EncoreCS6でブルーレイをビルド失敗を今すぐ解決

EncoreCS6ブルーレイビルド失敗

Adobe Premiere Pro CCの最新版は、現在CC2019のバージョンが、13.0.2ですが、このソフトでデータの書き出しを行い、EncoreCS6で、ブルーレイをビルドしようとすると、イメージファイルを作る場合も、ディスクに直接焼いて作る場合も、エラーが出て、随分、無駄な時間を過ごしました。

他のユーザーのブログやレファレンスを調べればよいのですが、それでもトライ&エラーする時間もあまりとれずに、すぐに、対処したかったので、プレミアのCC2017 (v.11.1.4)ダウングレード版をインストールして、ブルーレイを焼きました。

編集データや書き出し方法もエラーが出た時と同じものですが、CC2017で、すぐに、ブルーレイを作ることができました。

EncoreCS6とAdobe Premiere Pro CCの組み合わせによって、色々と影響があるようですが、個別のエラーについて、組み合わせを検証する時間が無い場合は、すぐに、プレミアのCC2017 (v.11.1.4)をインストールすれば、ブルーレイのエラーには遭遇しないと思われます。

お急ぎの方は、この方法をお試しください。

更新情報を受け取る

投稿者プロフィール

画風
画風~伝える、わかる、ひろがるをあなたへ。~
大学を卒業して、映像プロダクションに勤めました。
数社を渡り、福岡市インキュベート施設で独立。

2000年:映像音響処理技術士
2013年:マルチメディア検定エキスパート
2014年:Webデザイナー検定エキスパート