Google Web Designerが、バージョン1.9.0.0619にアップデートされた

Google Web Designerアイチャッチ画像

Google Web Designerが、今朝アップデートされていました。

Google Web Designerを立ち上げると、リリースノートを示すポップアップ画面が出ていたので、
バージョンの変更は、このリリースノートで確認できます。

このGoogle Web Designerを本格的に使って、ディスプレイ広告を制作することは、
中小企業では、少ないですが、テンプレートギャラリーは、以前より、見やすくて、初心者にも使いやすいのでは?と、
思いました。
Google Web Designerテンプレート画面

しかし、私の周りでは、ディスプレイ広告を制作するのも、
静止画で済ますことも多く、Google Web Designerを使った広告は、福岡で、
どれだけあり、また、Google Web Designerが普及しているのか?疑問に思うところです。

しかし、これを使えば、確かに、印象的な広告が手軽に作れてしまうので、
アナリティクスをしっかりして、広告戦略を実践できる場合は、
とても有効なツールだと思います。

Google Web Designer、久しぶりのアップデートの報告でした。

更新情報を受け取る

投稿者プロフィール

画風
画風~伝える、わかる、ひろがるをあなたへ。~
大学を卒業して、映像プロダクションに勤めました。
数社を渡り、福岡市インキュベート施設で独立。

2000年:映像音響処理技術士
2013年:マルチメディア検定エキスパート
2014年:Webデザイナー検定エキスパート