「フレーミング」の種類とは?

フレーミング framing terms

被写体をフレームの中心に配置するのが、基本の構成だが、主人公以外のキーアイテムや無生物をメインの被写体に捉えることがある。場所の説明をするための遠景や全景、ドアロックを強調させるための鍵の挿入口のクローズアップなど、必ず意味のあるシーンにするために、様々なフレーミングの撮影方法がある。

1、マスターショット・エスタブリッシングショット
2、フルショット
3、ミディアムショット
4、ミディアムクローズショット
5、クローズアップショット
6、超クローズアップショット

更新情報を受け取る

投稿者プロフィール

画風
画風~伝える、わかる、ひろがるをあなたへ。~
大学を卒業して、映像プロダクションに勤めました。
数社を渡り、福岡市インキュベート施設で独立。

2000年:映像音響処理技術士
2013年:マルチメディア検定エキスパート
2014年:Webデザイナー検定エキスパート